ミンちゃんの盲目生活の様子

天気が悪くない限り、毎朝ご飯の後と午後の二回ほど
ガールズを庭に出してあげるのが日課になっている。

ミンちゃんは5分もしないうちに家の中に戻ってきて、
ポンポンは垣根の下に潜って、私かロズ君が迎えに来るのを待つ。

動物病院に連れて行った翌日はこの地方では珍しくよく晴れた日で、
いつものように庭に出たがったミンちゃん。

目が見えないの加え、耳も聞こえにくくなっているので
ひとりで庭に出しっぱなしじゃ危険だろうと
私達も一緒に出て外の空気を吸うことにした。


b0329840_21084613.jpg


数分であろうが、庭で過ごす時間が好きだもんね、ミンちゃん。

これからは悪天候でなければ、私達両方もしくはどちらか一人が庭に連れて出て、
ミンちゃんと一緒に時間を過ごすことに決めた。


室内では手探りならず『ヒゲ探り』にて
少しずつ確認しながらゆっくりと歩いて移動する。

トイレにも私達の手を借りずに自分で行けるし、
階段の上り下りも問題なくひとりでこなせる。

先週の木曜と金曜の夜、私が先に寝室に上がり
木曜はミンちゃんはすでにベッドの上にいて、
金曜は私が階下のリビングルームから連れて上がった。

土曜の朝に目を覚ましたとき、ロズ君が
「昨日(金曜)と一昨日(木曜)の晩、ミンちゃんが
『早くベッドに来い』って催促しに降りてきた。」
と教えてくれた。

ロズ君を愛してやまないミンちゃん、
就寝時のベッドに彼がいなかったのが気に入らなかったみたい。

私が階下に残っててもお迎えなんかないのになぁ、
などと愚痴はこぼさないでおこう、この際


午後から日当たりのよくなるリビングルームの窓枠で
昼寝するのが好きだったミンちゃんだけど、高さがあるためか
目が見えなくなってからは以前のようにそこに上るのは無理っぽい。

でもやっぱり日向ぼっこしたいかなと思い抱えて窓枠に乗せてあげると


b0329840_21090975.jpg


満足気に昼寝を開始!

起き上がってバランスを崩して落っこちないようにと
見守っていたけど、全く問題なし。

目を覚まして起きた後、
窓枠の下に置いてあるサイドテーブルを伝って自分で降りることが出来た。

このテーブルは、数年前から老化現象で、
高い所への飛び乗り・飛び降りが少々困難気味だったミンちゃんのために、
上り下りしやすいように台代わりにと置いていたもの。


b0329840_21145544.jpg



目が見えないがゆえの行動での新しい発見もあるみたいで、
昨日はソファの背によじ登り(今までしたことのない行動)
意外にもクッションの感触が良かったみたいで、そこで丸まって再び昼寝。


b0329840_21092168.jpg



そして、大好きなロズ君への邪魔も忘れていない。


b0329840_21093284.jpg


これはミンちゃんなりの愛情表現なんだから、
鬱陶しがっちゃいけないよ、ロズ君。


数日前、
ソフトフードを美味しそうにモリモリ食べるミンちゃんの様子を見ながら

「目が見えないってこと以外、以前と全く変わりないよね」とロズ君。

ミンちゃんが失明に対してあまり動じていない姿は、私達にとって本当に嬉しい。

目的にたどり着くまでに少し時間が掛かるようになってしまったけど、
目が見えないからと人間のように悲観視はしないものなのかな、と思った。


ミンちゃん、心配しないでいいよ。ずっと私達が側にいるからね。


[PR]
# by ukfelines | 2017-03-16 22:59 | うちの黒猫ガールズ | Comments(4)

ミンちゃんの診断

6日の朝にミンちゃんが失明していると気付いた。

すぐその日のうちに病院に連れて行こうかとも思ったけど、
この際、血液検査もしてもらった方がいいかと考え、
血液検査となると前日からの絶食が必要となるので
翌日7日の朝10時に診察の予約を入れた。

夜8時以降は絶食、水も12時以降は与えないようにと指示を受け、
食欲たっぷり&水もたくさん飲むミンちゃんには、
かなり不服だろうと予想していたように

メシくれ! 水くれ!!

と、早朝のうちから大文句…。

目が見えていないなら声で意思伝達をしようと、
何度も呼びかけるものの反応が薄い。
寝ているときに呼びかけても無反応なのに、
頭を撫でると「ムーン」と声を出して頭を上げる。
まさかと疑ったが、難聴にもなっていたみたい…。

7日の朝、予約しておいたタクシーで病院に向かった。
せっかくだからとポンポンも一緒に連れて行き、
健康チェックをしてもらい、虫下しの薬を呑ませてもらった。

そして、ミンちゃんの番。
両目を診てもらい、網膜剥離(detached retina)と言われた。

難聴については「高齢者にはありがちです」、と。
約19歳=人間の歳で言えば90歳以上だから
耳が遠くなっててもおかしくない年齢ってことなんだよなぁ…。

そして血圧測定と血液検査をしてもらった。
触診の最中に鼓動が速かったので
甲状腺機能もチェックしましょうということに。
結果が出るまで別室でしばらく待った。

甲状腺機能には問題なし。

血圧はやや高めで、これと加齢が失明に繋がった原因だろう、と。

血圧を下げる薬を10錠出してもらって、
半分に割って一日半錠呑ませることになった。
この日の分の半錠は獣医さんが投薬してくれた。

腎臓機能は数値が高めの項目もあるものの、
特に対処するほどではないとのこと。

この獣医さんが

猫はヒゲで物の感覚を捉えることに優れているので
 失明しても徐々に対応していけるから大丈夫ですよ。」

と何度も言ってくれたので少し励みになった。

血圧を下げる薬を全部服薬し終った時点で再診察ということになった。

タクシーを呼んで家に帰り、真っ先にご飯をあげたら、
この時点で15時間絶食&11時間絶水状態だったミンちゃん、
わっしわっしわっしとがっつき、ばしゃばしゃばしゃと水をガブ飲み。

昔からの旺盛の食欲を損なうことなく、
たくさん食べてくれる姿がとても嬉しかった。


b0329840_22092895.jpg


ミンちゃん、空腹での診察に我慢させちゃって、ごめんね。

[PR]
# by ukfelines | 2017-03-11 22:25 | うちの黒猫ガールズ | Comments(2)

失明

昨日(英国では5日)
ミンちゃんの歩き方がおどおどしているのに気付き、
ソファやベッドに飛び乗るのに困難な様子を見せたので
足に痛みを感じているのかと疑っていたのだけど、

今朝、壁に何度もぶつかる様子から
目が見えていないことに気付いた。

とてもショックで、悲しみが涙となって込み上げてきて、
ロズ君と抱きしめ合って一緒に泣いた。

泣きながらロズ君の肩越しからミンちゃんに目をやると、
朝ごはんのソフトフードをモリモリ食べている最中で
「いっぱい食べてる~!」と、涙が笑みに切り替わった。

今一番戸惑っているのはミンちゃん自身だろうから、
私達が悲観している場合はない。
目が見えなくても快適に過ごせるように
環境を整えてサポートしてあげるないとね。

明日の朝、獣医さんに診てもらって
血液検査をしてもらう予定なので、
今晩は8時から絶食、12時以降は水も飲ませちゃだめとのこと。
↑食いしんぼのミンちゃんから苦情が来るかも。


b0329840_04254285.jpg

ミンちゃん。
ビューティフルガール。
アイラヴユー。
愛してるよ。

[PR]
# by ukfelines | 2017-03-07 04:35 | うちの黒猫ガールズ | Comments(2)

David Bowie の一周忌に

デビッド・ボウイが亡くなって一年が経った。

私なんぞがおこがましく語らずとも
彼の偉大さは世界中に知れ渡っているので、ここでは割愛。

今日は、ジギー・スターダスト由来の
モギー・スターダスツ(モギーは雑種猫のこと)
に扮するうちのガールズと共に追悼の意を表したいと思います。

b0329840_21403457.jpg



ちなみにボウイと写っている猫の写真二枚。

アビシニアンとの撮影

b0329840_21413960.jpg


くつろいでいる若き日のボウイの気を引こうとする黒猫

b0329840_21415101.jpg



ジギー・スターダスト時代の『スターマン』



ギターのミック・ロンソンと一つのマイクで一緒に歌う姿が大好き。


RIP David Bowie
数々の素晴らしい作品を、ありがとう。

[PR]
# by ukfelines | 2017-01-10 21:46 | 著名人と猫 | Comments(0)

猫と戯れる音楽家x2

初期 Pink Floyd、ボーカル兼ギターの Syd Barrett (1946-2006) が
存命ならば71歳の誕生日であった今月6日に、ネットで見つけた写真。

b0329840_04495129.jpg

彼が16か17歳のとき、当時の飼い猫だったフリスキーを可愛がる様子を写した一枚。
シドもフリスキーもどちらも嬉しそうな表情で、微笑ましい。

猫と触れ合うギタリストの様子なんて、我が家では日常茶飯事だけど、

b0329840_04500628.jpg
全く見飽きることのない光景の一つ。

ピンク・フロイドと言えば、シド・バレット脱退後、
デヴィッド・ギルモア加入後に製作されたバンドの代表作の一つである
The Dark Side Of The Moon(邦題が『狂気』だと初めて知った! )
が一番有名なアルバムであろう。The Dark Side Of The Moon も好きだけど、
個人的にはシド時代のサイケデリックな音の方がもっと好き。



[PR]
# by ukfelines | 2017-01-08 20:48 | 著名人と猫 | Comments(0)

2017年元旦

b0329840_23435723.jpg

思いっきり寝正月だったうちのガールズ。

まぁ、いつもの平和な光景だということで。

[PR]
# by ukfelines | 2017-01-07 23:47 | うちの黒猫ガールズ | Comments(0)

この一年で初めて見かけた野生動物と振り返る2016年

2016年も今日で最後。

EU離脱が決まったり、とんでもない人物がアメリカの次期大統領に選ばれたり、
無差別テロの多発、シリアや他の国での紛争、多数の著名人の他界など
英国内や世界状況的には大混乱の一年だったと言えると思う。

個人的には、新しい街での新しい生活を丸一年堪能できた年でもあり、
家の改装作業の合間に、たくさんの野生動物の姿を確認し、
中には私にとって生まれて初めて見かけた動物も多くいた。


b0329840_22514885.jpg

左上から

ネズミイルカ-Harbour Porpoise
チョウゲンボウ-Kestrel
アオカワラヒワ-Greenfinch(うちの庭にて)
アカアシシギ-Redshank
ミヤコドリ-Oystercatcher
イタチ-Weasel(うちの庭にて)
アカゲラ-Great Spotted Woodpecker(うちの庭にて)
ハシグロヒタキ-Wheatear
ハイタカ-Sparrowhawk(うちの庭にて)
オオジュリン-Reed Bunting
ハリネズミ-Hedgehog(うちの庭にて)
ヤマシギ-Woodcock(うちの庭にて)

上の写真をまとめた後に気付いたのだけど、
ハリネズミは13年前にお義母さん宅近くで目撃してたんだった… 
ま、いいか。今年うちの庭で見かけたときの感動が大きかったんでね。

2017年にどんな新しい出会いがあるのか、今のうちから楽しみ!

このブログに辿りつき、
記事を読んでくださってありがとうございました。
皆様、良いお年を~!


[PR]
# by ukfelines | 2016-12-31 23:07 | 野生動物・野鳥・自然 | Comments(0)

美しい女子の豹変時、激写

私は昔から、ミンちゃんは綺麗な顔立ちをしてると思ってて、

ビューティフルガール、 ビューティフルガール!!!

と、一日に何度も連呼している。ロズ君にウザがられようがお構いなし。

私が初めて会ったときは推定3歳半だったミンちゃん。
出会ってからもうすぐ15年、元気ではあるけれど18歳半のシニア猫さん。
老いてはきたといえども、美しさは衰えない。

b0329840_21100675.jpg


昔に比べると睡眠時間も増えてきた。
スリーピング・ビューティーと呼びたくなる寝顔 053.gif

b0329840_21105193.jpg



あ、9歳若いポンポンもがっつり寝てるけどね。

b0329840_21540583.jpg



で、今朝もソファーに座る私の横で、眠たげな顔してて

b0329840_21112271.jpg

アップの顔写真を撮ってみようとカメラを構え、
シャッターを押す直前に大あくび!

すんごいおもしろいあくび顔が撮れた。










b0329840_21115226.jpg


大爆笑してしまった 003.gif 
しかし、美猫台無し・・・

猫の舌ってこんなに長いんだぁってちょっと感心。
写真からは彼女の凄まじい口臭が伝わらなくて幸い。

ちなみにガールズのあくびネタの過去記事です。
よかったら読んでみて下さい。



[PR]
# by ukfelines | 2016-12-30 22:49 | うちの黒猫ガールズ | Comments(0)

プレゼント交換とクリスマスディナー作りとジョージ・マイケル追悼

25日のクリスマスの朝起床後、
まずはいつものように真っ先にガールズに朝ごはんをあげて、
そして換え時だった、二つある猫トイレの一つの中身を捨て洗浄。
クリスマスと言えども、優先順位は変わらない。

そしてクリスマスディナーのパイとミンスパイ
(ドライフルーツで出来た『ミンスミート』を詰めたパイ) の
パイ生地を、小麦粉とヴィーガンマーガリンを混ぜてこねて下ごしらえ。

そこでロズ君が二階から降りてきたのでプレゼント交換をしました。

b0329840_19550352.jpg

猫の塗り絵の本二冊とキツネ柄のソックス。
ここ数年ほど、大人も楽しめる塗り絵が流行っているんです。
私に塗り絵をさせたいと言うより、猫の絵が可愛いから気に入ってもらえそう、と。
可愛い絵ですよ~、特に左の本は。

b0329840_19551673.jpg

そしてもう一品は、このエリアの折りたたみ式の地図。

b0329840_20010180.jpeg
(拝借した参考画像です)

なぜ地図なんかプレゼントに? と思われる方もいらっしゃるでしょう。
私、昔から地図を熟視するのが好きで、ネットでもチェックできるけど、
やっぱり紙面のものをじかに手にとって眺めるほうが好き。
変わった趣味だと思われる方もいらっしゃるでしょう、でもね
結構役に立つこともあるんです、連れが超方向音痴なうちの場合なんか特に。
これ、オードナンス・サーベイ(OS)という地図作成機関が作成した地図で、
前から欲しいなぁと思いつつ、別に今必要なわけじゃないし
と、購入を先延ばしにしていたもの。

そしてロズ君、またまたやってくれましたよ。
この地図を包んであったラッピングを開けたと同時にヒラヒラと落ちてきたのは、、、
うっかり残されたレシート! 大爆笑しておいてあげました。
まぁ、OSの地図はほぼ一定価格なのでレシートがなくても分かることなんですが。

ロズ君にあげた物は

b0329840_19554045.jpg

スターウォーズのTシャツとセーター(雪印型のダースベーダー)、それに
シロクマの編みこみの入っているニットのカーディガン。
この3点は大手スーパーの衣料売り場で、クリスマス前の半額セールだったもの。
セーターとカーディガンは羊毛やその他の動物の毛が入ってないこと確認済み。
二人ともヴィーガンなので。

あとはユニクロのトップとズボンのラウンジウェアーセット (パジャマ代わり)。
私自身にも色違いのセット買っちゃった。
ユニクロはこの近くにはないのでネットで購入。
一週間前の月曜日に届いたのだけど、配達でドアベルが鳴った時、
幸いなことにロズ君はトイレにいて、私が受け取ることが出来た。
トイレから出てきてなにごとか、と聞いてきたロズ君に
「ミンちゃんの腎臓サポートのご飯が届いたとよ」と言っておきました、えへ。

前回、自分の中のプレゼント購入時のルールについて触れましたが、
その一つに衣料品の場合は私が着てもおかしくないものを選ぶ
というのがあります。というのも、
ロズ君のほうがぐんと足が長いのを別にすると
私達、服のサイズがほぼ同じなので服のシェアが出来るんですよ。
この朝、ちょっと寒かったので早速シロクマのカーディガンを借りました。
あ、ルールと言うより単なるエゴですね。

それから二人でクリスマスディナーに取り掛かりました。
先ずは下ごしらえしておいたパイ生地を伸ばしてミンスパイを焼きました。

b0329840_20203952.jpg

この過去2年、メインはロズ君が作ったので今年は野菜のローストの
下ごしらえをしてもらい、メインは私の番。
ナットローストとマッシュルームのパイ。

ナットローストには、2枚残っていた全粒パンを
オーブンで乾燥させブレンダーにかけてパン粉を作り、
アーモンド、クルミ、カシューナッツ、ピーナッツのナッツ類と
マッシュルームと真空パックで売ってある調理済みの栗もブレンダーにかけ、
炒めておいた玉ねぎとニンニクと、セージ、タイム、オレガノ、パセリの
ハーブ類と塩コショウ、以上の材料をと全部少量の水と一緒に混ぜ合わせて
型に入れてオーブンで焼く。これだけ! 簡単!!

マッシュルールのパイは、炒めておいた玉ねぎとニンニクとマッシュルームと
水で戻した乾燥シイタケに、刻んだ栗とヴィーガンチーズを混ぜたものを
伸ばしたパイ生地を型に入れてオーブンで焼く。これも簡単!!!

付け合せの野菜(ジャガイモ、ニンジン、パースニップ、ニンニク、芽キャベツ)
のローストと一緒に盛り付けて、グレービーをかけて

b0329840_19560562.jpg

いただきまーす!

b0329840_19561605.jpg

パイの中身。ヴィーガンチーズでクリーミー!

b0329840_19570439.jpg

どれも全部美味しかった~。
「今までに食べたナットローストの中で一番美味しいと思う」と
自画自賛の感想を述べたところ、
「いや、僕が作ったものの方が・・・」と異論を持ちかけられましたよ。
そんな二人の12回目のヴィーガンクリスマスディナー。
(それ以前の3回のクリスマスはベジタリアンでした)

お腹一杯でリビングルームに移動。
ちょっとしてミンスパイを食べながら、アルコール類をすすりながら
『天空の城ラピュタ』(ロズ君にとっては初めて)と
ジェームズ・スチュアート主演の『ハーヴェイ』(1950年作)という映画を観ました。

映画を観終わった時、
ジョージ・マイケルが亡くなったと速報が入ってきたので
彼の最高のパフォーマンスだと個人的に思う、
フレディー・マーキュリー追悼コンサート(1992年、ウェンブリー・スタジアム)での
『Somebody To Love』をYouTubeで見て、追悼の意を表しました。



いつ聴いても鳥肌が立つほどの素晴らしい歌唱力。
フレディーの歌った楽曲をここまで歌いこなせるのは、他にはあまりいないと思う。
彼の大ファンというわけではないんだけど、よく通った歌声が好きだった。
53歳なんて、若すぎる… ご冥福を祈ります。

そんな風に過ごした2016年のクリスマスでした。


追記
今から1時間前の英国時間午後7時前、
スターウォーズでレイア姫を演じたキャリー・フィッシャーが
亡くなったとの悲報が入ってきました。涙
もうどうなってんの、2016年?!?!


[PR]
# by ukfelines | 2016-12-27 20:28 | 英国生活 | Comments(2)

我が家の黒猫ガールズからも、メリークリスマス!

b0329840_21171209.jpg



[PR]
# by ukfelines | 2016-12-25 21:20 | うちの黒猫ガールズ | Comments(2)


イングランド北部の海辺の街での猫との暮らし


by ukfelines

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
英国生活
うちの黒猫ガールズ
ご近所猫さん
お気に入り
野生動物・野鳥・自然
ガーデニング
自生の食物
海外での日本
英国内情
スポーツ観戦
ポンポン捜索体験記
ロズ君の音楽
家の改装
猫アート・雑貨
著名人と猫
ご挨拶・お知らせ
未分類

タグ

(19)
(15)
(13)
(12)
(5)
(5)
(5)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(4)
(3)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)

以前の記事

2017年 03月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2015年 03月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月

最新のコメント

> maama、 ..
by ukfelines at 03:16
> yukiさん ..
by ukfelines at 02:52
ミンちゃんの行動ひとつひ..
by chocorachocora at 10:59
ミンちゃん、食欲はあるん..
by chiwari-yuki-y2 at 21:51
> maama、 ..
by ukfelines at 03:15
そうか~加齢で網膜剥離 ..
by chocorachocora at 16:41
> maama、 ..
by ukfelines at 22:00
ミンちゃん!!!!!! ..
by chocorachocora at 09:35
> maama、 ..
by ukfelines at 02:05
素敵なクリスマス~♪ ..
by chocorachocora at 14:42

メモ帳

検索

ブログパーツ

  • このブログに掲載されている文章・写真・画像・イラストを無断で転載することを禁じます。

最新の記事

ミンちゃんの盲目生活の様子
at 2017-03-16 22:59
ミンちゃんの診断
at 2017-03-11 22:25
失明
at 2017-03-07 04:35
David Bowie の一..
at 2017-01-10 21:46
猫と戯れる音楽家x2
at 2017-01-08 20:48

記事ランキング

ブログジャンル

猫
海外生活
Flag Counter